中学受験生のムスコが『読書嫌い』から『読書好き』になった理由とは

国語・作品/暗記

中学受験をご検討中の保護者の皆様、ご苦労様です。

保護者様の中には、次の様な悩み事を抱えていらっしゃる方が多いんじゃないかと思います。

悩み中
悩むママ

我が子が『読書嫌い』で本を読まない!
どうすれば『読書好き』になるの?

中学受験の有無に関わらず、多くの保護者様が抱えている悩みの一つだと言えます。

でも、大丈夫です!

かつて、私のムスコも大の『読書嫌い』でしたが、今ではすっかり『読書好き』です。

今回は、そんな『読書嫌い』のムスコがどうやって『読書好き』になったのか?についてご紹介しますね。

結論から言ってしまうと、下記になります。

環境とキッカケさえあれば、子供は『読書好き』になる!

我が家の体験談を振り返りながら解説しますね。

では、行ってみましょう!

ムスコの『読書嫌い』

『読書嫌い』のマンガ好きムスコ

私のムスコは、生粋の『読書嫌い』でした。

幼少の頃から絵本を読み聞かせしたり、図鑑を見せたりしてきましたが…全くの効果なし。

『読書嫌い』のまま小学5年生になっちゃいました。

ただ、アニメ、マンガは大好きだったので、勉強のご褒美制度としてマンガを買っていました。

今まで買ったマンガは以下の通り。

paddle師匠
paddle師匠

全部ジャンプのマンガやんけ!

そうなんですよのpaddle師匠!

ムスコの希望通り、マンガを買い続けた結果…見事にジャンプ系列に染っちまいました(^_^;)

なぜマンガ好きになったのか?

なぜ、ムスコはマンガ好きになったのか?

なぜ、ジャンプ系列のマンガを好むようになったのか?

この問題を解決すべく、なぜなぜ分析をしてみました。

なぜなぜ分析(なぜなぜぶんせき)とは、ある問題とその問題に対する対策に関して、その問題を引き起こした要因(『なぜ』)を提示し、さらにその要因を引き起こした要因(『なぜ』)を提示することを繰り返すことにより、その問題への対策の効果を検証する手段である。トヨタ生産方式を構成する代表的な手段の一つである。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

(細かい分析は置いといて)結果、ムスコを取り巻く周囲の環境(以下、コドモ社会)の影響を強く受けているんじゃないか?という仮説が浮上しました。

ムスコは、コドモ社会で仕入れて来た情報から…

焦るムスコ
焦るムスコ

オレも、『呪術廻戦』読んでみたい!

『オレも〜してみたい!』という、男子アルアルな心理に陥ってしまったワケですね。

親側の私としては、ご褒美システムを導入して目標達成したら買ってあげようと。

そんな経緯で、どんどんマンガが増えていったのでした。

『読書好き』になった経緯

『読書クラブ』に入部

ムスコが通う公立小学校には、クラブ活動があります。

このクラブ活動のシステムは以下の通り。

  • 小学4年生から6年生の間、どれかのクラブに入部する。
  • 週に1回、クラブ活動がある。
  • 1年に1回、クラブを変えても良い。

ムスコ視点では、楽ができる、早く帰れる、(活字の本ならば)何を読んでも良い…というふれ込みの『読書クラブ』に魅力を感じたようでした。

そんな思いで小5進級時に『読書クラブ』に入部し、自ら読書する環境に身を置いたワケです。

よこしまな思いだったかもしれませんが、この『読書する環境』が、ムスコを『読書好き』に変えるキッカケになったのです。

入部当初読んでいた本

『読書クラブ』に入部した当初、読んでいた本は以下の通り。

paddle師匠
paddle師匠

やっぱマンガやんけ!

いえいえ!違います!!ノベルス版ですよ(^O^)

ムスコにとっては、これだけでも大した進化だと言えます。

ひとまず、好きなマンガと直結していると内容も理解しやすいし、取っ付きやすかったはずです。

だがしかし!彼はもう一段成長し、本格的な『読書好き』になったのでした。

『読書好き』になった本との出会い

ムスコは『読書クラブ』という環境の中で、5分後に意外な結末 シリーズが面白い!という情報を仕入れたのです。

この本は、『読書嫌い』だったムスコがむさぼるように本を読むキッカケを与えてくれた本でした。

一体、この本の何が良かったのか?

私の分析によると、以下の通りですね。

  • ショートショートという分野で1話完結している。
  • オチがタイトル通り、意外な結末!で面白い。
  • 1巻あたり30話程度収録されていて、読んだ後に達成感がある。

一冊読破するごとに…

焦るムスコ
焦るムスコ

次の本(巻)買ってくれよー!

…と、せがんできます。

ちなみに、シリーズとしては30巻近く刊行されているようなので、当面はこの本を読ませようかなと。

『5分後に意外な結末(ごふんごにいがいなけつまつ)は、学研から発行されている児童文学シリーズ。2013年12月にシリーズ第1巻が刊行され、2020年10月現在でシリーズ合わせて既刊28巻。

シリーズ累計発行部数は2020年10月時点で300万部を突破している。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

買い与えるのはダメ

ここで分かったコトは、本を買い与えている間は、ムスコは受け身で読みたがらない…ですね。

でも、自分自身が『読んでみたい!』と思ったならば、能動的に読みたがる…というコトです。

すなわち、自分自身が

『心から読んでみたい!』

…と思った本には、興味を示すコトがわかりました。

何がムスコの心に刺さるのか?

そのメカニズムは今ひとつわかりません。

でも、今回わかったのは『友達環境に影響されやすい

…というのは確かなのかな、と。

今後、ムスコに勧めたい本

5分後に意外な結末 シリーズを読破しちゃった後、ムスコに勧めたい本があります。

それは、あなたに似た人〔新訳版〕です。

5分後に意外な結末 シリーズと似たような展開で進んでいくショートショートで、二つの本はとてもよく似ています。

もう少し大人になったら、是非読んで欲しい1冊ですね。(一応、2巻あります)

でも、買い与えるときっと読まないので、何も言わずにさりげなく本棚に置いておこうかな、と(^_^;)

最後に

ムスコが『読書好き』になったのは二つの要因でした。

もし、保護者様が『読書』に限らず何かで悩まれている場合、

環境とキッカケ次第では、子供に何かしらの化学変化があるかもしれませんね(^O^)

おまけ

余談ですが、私があなたに似た人〔新訳版〕と出会った経緯を少しお話ししておこうと思います。

大学時代に英語のクラスであなたに似た人〔新訳版〕を題材にした授業を受けた記憶があります。

で、この本を懐かしく思ってネットで探していたところ…カズレーザーさんが某テレビ番組でこの本をお勧めしていた、という事実を知りました。

では、カズレーザーさんはどういった経緯でこの本を読むに至ったのか?

そこまでは調べきれませんでした。

ここから先は私の勝手な憶測です。ご注意願います。

ひょっとしたら、カズレーザーさんも大学の英語の授業で知ったのではないか?…と勝手に推測してしまいました。

図らずともカズレーザーさんとは同じ大学出身です。(出身学部は異なりますが)

大学生当時、商学部の友人が『ライターを10回連続で着火する話』を頻繁にしていたのを覚えています。

カズレーザー1984年7月4日 – )は、日本お笑いタレント埼玉県加須市出身。メイプル超合金のボケ担当。相方は安藤なつサンミュージックプロダクション所属。本名は金子 和令(かねこ かずのり)。同志社大学商学部卒業。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ちなみにですが、私は今でも『羊の殺戮』の話を覚えています。

面白くて印象的な話って何年経っても覚えているモンなんだなぁ…と、感慨深かったです。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました