日能研の国語フォローでTOMAS通塾結果…偏差値は向上したのか?

TOMAS

中学受験をご検討中の保護者の皆様、ご苦労様です。

日能研(以下、N)に通塾しているムスコは、国語、社会が苦手科目です。

何とか改善すべく、個別指導塾(以下、TOMAS)に苦手科目を見てもらってきました。

今回は、1年間通ってみて成果はどうだったのか?検証してみたいと思います。

paddle師匠
paddle師匠

まだ、中学受験終わってへんやんけ!

そうなんですよね。

まだ途中経過(記事作成時点では小6の5月)ですが、TOMASでの1年間を振り返っておこうと思いまして。

主なトピックは、下記になります。

  • 国語に特化してNの補習というスタイルを確立。
  • 成績は、緩やかに安定上昇中?
  • 成績向上の一要因は先生との信頼関係構築か?

具体的に掘り下げながら紹介していきますね。

では、行ってみましょう!

1年間の試行錯誤

個別指導塾の必要性

TOMASに通い始めたきっかけ等についての詳細は、以下の記事をご参考ください。

本来ならば、

『家で親が見るべきでしょ』とか、

『子供自身が家庭学習するのが普通でしょ!』とか。

そんなツッコミをされる方が大多数でしょう。

国語が得意な子であれば、それで良かったかもしれません。

算数、理科については自宅学習で十分やってこれたのですが、勘どころを掴めないムスコにとっては安定しない国語の成績

なおかつ、やる気ゼロ…(ノД`)

やる気を引き出し、安定的に成長させるにはアウトソーシングが必須!という結論から、TOMAS活用に至ったのでした。

TOMAS活用の模索

この1年間、TOMASでどういった補習をお願いするがベストなのか?模索してきました。

ちなみに、試行錯誤の中で取り入れた学習は以下の通り。

  1. 育成テスト、模擬試験等のテストの振り返り。
  2. TOMASに全てお任せする。
  3. Nの宿題をフォローしてもらう。
  4. コマ数を増やしてみる。(1コマ→2コマ)
    ⇨疲れて逆効果に…1コマに戻しました(^_^;)

毎回のNのテスト結果に応じて、どういう補習方法にするか?その都度、塾長と面談させてもらいました。

親身に相談にのってもらい、試行錯誤を繰り返しての1年間。

なんやかんや試した結果…オーソドックスながら3番の

国語に特化して、Nの宿題(特に文法)をフォローしてもらう』という形で落ち着いています。

国語に特化!

通塾当初は、国語、社会を見てもらってました。

ところが、アレもコレもお願いできる時間もお金もありません。

社会は自宅で勉強する方法を確立し、国語に特化して見てもらうコトに。

通常時は国語を見てもらいながら、いざという時は社会も見てもらう…という形式が定着してきました。

TOMAS活用のメリット

TOMASに預けるコトで得られた効果、メリットを書き出してみました。

  • 宿題をこなしながら補習してもらうコトで理解を深める
  • 育成テストのテスト対策になる
  • (1対1という授業形式のため)集中と緊張があるので、効率よく理解できる
  • (テストで良い点を取れた時は)自信につながる
  • 親子、双方の負担が少ない

(国語に関しては)理解の悪いムスコ、教えるのが不器用な父親の組み合わせです。

思い切ってTOMASに預けた結果…少しずつ、効果が得られてきたのか?

成績上でも明らかになってきました。

通塾の成果

成績の平均値

まずは、成績の平均値です。

2020年度の平均(小5)偏差値は、46。

イマイチな成績なのがお分かり頂けますね(^_^;)

2021年度(小6)に入り、偏差値的には48に。

平均値で見れば、2ポイント近く浮上してきました!

これは、TOMASの成果が現れてきた証拠なのか??

平均値だと何とも言えないので、もう少し深掘りしてみました。

安定してきた成績

2020年度の成績の推移ですが…お見せできないくらいアップダウンが激しい成績でした。

良い時は55。悪い時は35!

当たればソコソコ♪ 悪い時は底無し…

低空飛行で安定するワケでもなく、ジェットコースターのようなムスコの成績

しかし!2021年度に入り、成績は少し上向きに。

2021年度の成績の推移詳細を見てみます。

偏差値的には、50前後を取れるようになってきました(^_^)

(偏差値の推移だけを見れば)成長してきたとも言えるし、安定して上昇中!とも言えるでしょうか。

更なる成績向上を目指すには

成長曲線を信じる

成長曲線という言葉があります。

二月の勝者 ―絶対合格の教室―(11) (ビッグコミックス)で黒木先生が詳細に説明してくれています。

少し、引用しますね。

『…成績が伸びる時の曲線とは…こういった、急激に上昇する曲線を描くことの方が多い!基礎を勤勉にコツコツ積み重ねた生徒が、その基礎を応用する感覚をつかんでから急激な伸びを見せるからです。』

出典:二月の勝者 ―絶対合格の教室―(11) (ビッグコミックス)

では、いつ急激に伸びる瞬間がやってくるのか?

黒木先生の言葉が続きます。

『…しかし、正直その瞬間が、入試当日までに訪れるかどうかは、続けてみないとわかりません!』

そう、わからないのです。

ムスコの国語の成績が今後、どうなるのか?

わからないけども、急激に伸びる(かもしれない)時期を私も待ってみたいな、と。

先生と信頼関係を構築

1年間のTOMAS通塾では、先生を固定して見てもらってきました。

わかったコトとして、ムスコと先生との信頼関係が構築されてきたようです。

極論…私の言うコトは聞きませんが、先生の言うコトはキチンと聞きます

例えば、次のようなエピソードがありました。

ハドル
ハドル

”ブラタモリ”見ようよ!面白いよ!

焦るムスコ
焦るムスコ

ええっ!いやだ!!アニメ見たい!

テレビを見る時間すらもったいない!と思ってしまうこの時期。

どうせ見るなら、勉強になるものを見せたいと思うのが親心です。

『ブラタモリ』は、NHK総合テレビで2008年から断続的に放送されている日本の紀行・教養バラエティ番組。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ところがある日…

通常ムスコ
通常ムスコ

オレ、”ブラタモリ”見たい♪

ハドル
ハドル

え?どうしたの??
(前、嫌がってたのに…)

通常ムスコ
通常ムスコ

TOMASの先生が面白いって言ってたから♪

親の私の言うコトは聞かず、TOMASの先生の言うコトなら聞く。

それがわかった決定的瞬間でした(>_<)

でも、”ブラタモリ”や”池上彰さんの番組”等…、先生に勧められたテレビ番組は進んで見るようになりました。

先生の言うコトは素直に聞くという一例でしたが、勉強面でも素直に聞いているようです。

結果としては良かったかな、と。

最後に

TOMASに効果があるのか?

実際のところ、効果の寄与度はわかりません。

でも、成績を大きく上げてやりたい!と強く思っています。

  • ソコまでお金かけてやる必要ある?
  • 子供が負担に感じないの?
  • 成果出なかったらムダ金じゃない?

色んなご意見、考えがあるかもしれません。

実は、私自身も葛藤しながら、TOMASへの通塾をどうするか?

迷いながらも通塾を継続するコトにしました。

継続する一番の理由は、ムスコ自身が楽しんで通塾しているからです。

中学受験に向かって成長曲線が描けるか?

TOMASで最後まで通塾した結果については、別途改めてご紹介したいと思います。

お子様への最適化提案

最後までブログを読んで頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

もう少しだけ!お付き合いください。

我が家のムスコは、中学受験が終わるまで個別指導塾のTOMASに通わせていました。

理由は、日能研の補習として『親では見きれない子供の苦手科目をサポートしてもらうのに最適』と考えたから。

集団塾と個別指導塾の距離、立地等も重要なポイントだと思いますが、

お住まいの地域やご家庭の事情によっては、適切な個別指導塾が見つからず、お困りの人も多いんじゃないかと。

上記のような境遇で、中学受験ドクター が良かった!というママ友の話を聞きました。

そのお子様は、以下の理由でピッタリはまったそうです。

  • (色々とワケがあって)集団塾に通いたくなかった。
  • オンライン授業もOKで、通塾する必要がなかった。
  • 特定の科目だけ伸び悩んでいたので、科目を絞って見てもらいたかった。

中学受験ドクター の入塾に至るまでは、下記の流れだったそうです。

  1. 最初に無料(オンライン)体験講義で、春野陽子先生の授業を受けた。
  2. 授業後、『説明がわかりやすい!』とお子様が感動♪
  3. 『この先生に習いたい!!』と言うコトで入塾に。

春野先生の授業風景はコチラをご参考ください。

中学受験 国語 物語文の心情記述とは 春野の「国語読解方程式」|受験Dr.(中学受験ドクター)
受験ドクター「偏差値20アップ指導法」の中の「国語読解方程式」を用いた物語文の心情記述を解説。根本原理学習動画「無料でオンライン」は、中学受験専門塾である受験Dr.のプロ講師による、各教科の単元の基礎が学べる無料学習動画です。中学受験専門塾 受験Dr.(受験ドクター)では、対面による個別指導、家庭教師派遣、在宅可...

今でも無料体験講義を受けられるそうです。

是非!ご検討してみてはいかがでしょうか(^O^)

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました